テクニコ通信

国内で唯一まつ毛エクステのグルーの検査基準をもうけている「まつれん」。

弊社も加盟してから、5年が経とうとしています。

今回、まつれん基準適合品のグルーをお使いいただいているという証明になるステッカーを作りました。

まつれん加盟6社合同企画となっております。

こちらのステッカーを9/1~10/16発送分のグルーにすべてお付けします。

検査基準をクリアしているグルーを使用しているということは、他店との差別化となり、

お客様に安心していただける情報かと思います。ぜひご活用くださいませ。

※シールはグルーのアルミパウチの中に入っています

 

 

 

 

 

先日行いましたグルーアンケート、たくさんの方にご参加いただきまして、ありがとうございました。結果を発表します!

グルーPをご使用いただいた方の8割以上が導入を決めていただいております。今ではグルーPが弊社の人気No1グルーとなりました。

 

導入の決め手として、一番多かったご意見が「持ちの良さ」でした。上記の3項目の他の導入の決め手のご意見をご紹介させていただきます。

・日本製だから

・刺激指数0だから

・持続性があってお客様からの評判がいい

・シングル付けにもボリュームにもどちらも使えるグルーだから

・容器がつまりにくい

・状態が安定している

などのご意見がありました。

 

中には、導入には至らなかったサロン様もございます。その理由としましては、

・今使っているグルーに不満が無い

・グルーを変えるのに抵抗がある

・自分には、今のグルーのほうが合っている

というご意見がございました。

グルーは施術者様の好みが大変分かれる製品ですので、まずは使ってみないとわかりません。より皆様に安心して使いやすい商品をご提供できるよう努力してまいります。そのためにも今回のアンケートは大変参考になりました。ありがとうございました。

気温と湿度が高くなりましたね。 グルーにとっては、最悪な環境です。
このような気温と湿度が高い場合のグルーの扱い方をお知らせいたします。

 

グルートレーにいつもより多めに出す

通常8㎜程度と説明書に記載しておりますが、
10㎜以上と多めに出すとグルーの劣化スピードが落ちます。

グルーの継ぎ足し間隔を早くする

冬のような湿度の低い時期は、15分くらい持ちますが、夏場は湿度が高いため粘りが出やすいものです。
夏場は10分くらいで、新たにトレーに出してください。
古いグルーと混ざらないように、トレーの別の場所に出してくださいね。

ノズルはこまめに拭き取る

湿度が高いということは、シアノアクリレートの硬化スピードも早く、
少しでもグルーが残ると、ノズルつまりやキャップがあかなくなる原因となります。
面倒かもしれませんが、グルーは出すたびに丁寧に拭き取り、 ノズルにグルーが残らないようご注意下さい。
説明書にある締め方の他、机にトントン打ち付けて、ノズルからグルーを落としてください。

グルーの使用・保管環境を見直す

グルー使用のための適正温度湿度は、15~25℃、50%~60%です。
夏場はこの環境を維持するのが難しいかもしれません。

一番いいのは、エアコンつけっぱなしで室内をずっと適正環境にするか、
温度調節できる化粧品保冷庫をお使いいただくとよいと思います。
当店は、グルーのために休日もエアコン入れっぱなしです。
できないのであれば、日光の当たらない涼しい室内に保管して下さい。

温度変化は厳禁です(冷蔵庫保管しない)

冷たい水を入れたコップに水滴が付くように、冷やしたグルーは内部に水滴がついてしまいます。
急激な温度変化は、グルーの劣化に大きく作用します。
クール便は、配送車内が50℃以上になることを想定しての対策ですので、
届いたら、時間をかけてゆっくり常温に戻してください。

 

以上、当店が夏場工夫している点です。
ご参考にどうぞ。

とても暖かい日があったり、春一番が吹いたり、季節の変わり目ですね。春が近づくということは、花粉によるアレルギー反応が起こる季節になりつつあるということです。

まつ毛エクステによるアレルギーとして多いのが、接着剤でのアレルギーです。
しかし、春は、接着剤よりも花粉症が原因で下記の点で、まつ毛エクステに影響が出る場合がございます。

  • 花粉症による目のかゆみで、目が充血してしまう。
  • 目がかゆくて擦ってしまい、まつ毛エクステが早く取れる。
  • 目を擦ってしまい、まつ毛エクステの毛の歪みがでやすい。
  • 目を擦りすぎて、眼球に傷がつき目に炎症がでる。      etc・・・

アレルギー反応
春は特に、施術者様がアレルギーに関して、さらに敏感に対応していかなければなりません。

 

【施術者様が気を付けること】

1.常連様でも、再度アレルギーが出てないかカウンセリングを毎回して下さい。

意外にこちらが聞くと、花粉症とおっしゃる方も多いです。

2.花粉症の方がまつ毛エクステを付けたいという場合、お断りすることもひとつの選択肢です。

ただ、どうしても付けたいという方は、対応を考えてみてください。

  • 柔らかい素材のものにする。
  • 毛の太さを細い物に変更し、目を擦っても多少負担がないものに。
  • 少ない本数にして頂く。
  • 目のかゆみで擦ることを考えて、取れやすい強めのカールは避ける。
  • 刺激が弱めのグルーをお勧めする。

3.アレルギーは、今まで無くても突然起こるものという知識をお客様へお伝えしておきましょう。

個々にある、アレルギー体質が『ストレス』、『環境の悪化』、『免疫力低下』、そして花粉や接着剤などの『アレルゲン』がそれぞれ積もり積もって、アレルギー症状として涙や鼻水、そして皮膚のかゆみなどで出てくる。
そのことをコップで説明しているものを良く見ますね。

アレルギーの原因と症状

昨日まで、花粉症やグルーのアレルギー出なかった人が、今日突然出るということを、コップの絵で説明してあげるのも理解しやすいと思います。

先日、施術スタッフがあわてておりました。

「グルーがくっつきません!」

そこで、置いてある湿度計を見てみると、なんと湿度20%でした!硬化が遅いのも納得です。

加湿器本体の湿度は45%示していますが、ベッド横の湿度計は20%。

加湿器をさらにもう1台投入し、懸命に湿度を上げて乗り切りました。

この日、やはり名古屋は乾燥注意報が出ていました。

湿度が低すぎることでグルーは付きが悪くなります。湿度計、加湿器を駆使して、この状況を乗り切りましょう。

wintera14

テクニコの半期に一度のSALEをしております。
SALE期間中にあわせて、来年2017年のカレンダーを先着1000名様にプレゼントしております。

毎年、どのカレンダーにしようと迷うけど、
結局、スケジュールが書ける方が便利かなとこのタイプになっております。
今年は白にしてみました。

是非、お得な期間をお見逃しなく♡
IMG_7744

朝・晩の寒暖差が激しくなってきましたね。

グルーにとって、一番大切な管理が《温度と湿度》です。

その点では、夏に比べると温度に関しては安心できる季節になってきました。

ただし、秋は湿度が日によって乾燥する季節でもあり、冬に入ると乾燥が激しくなります。

 

その上で、皆様にご用意して欲しいのが、《湿温度計+加湿器》。

必ず、施術する近くの湿度を測るようにしましょう。

グルーの主成分である〈シアノアクリレート〉は空気中の水分と化学反応を起こして硬化させる特性を持っています。

ですので、乾燥した部屋=湿度が低い部屋は、グルーの乾きが遅くなります。

例えば、湿度がすごく低い砂漠だと特に硬化しづらいんです。

 

加湿器についている湿度メモリも意外に湿度計と違っていますので、しっかり湿度計で計測しながら施術しましょう!

当サロンの場合、加湿器から1mくらいの近い場所でも、加湿器の目盛りは50%、ベッド横の湿度計はは30%ということが良くあります。

1日の中でも、日中と夜では湿度はかなり違いますので、145回はチェックできると素晴らしいですね(*^_^*)

929658_0

free-animation29062

22日までで締め切りましたフェアリーラッシュアンケート、

多くの方にご回答いただきましてありがとうございました。

 

アンケートの結果やご質問の回答をこちらでご覧いただけます。

(PDFの画面が開きます)

ご参考にぜひどうぞ。

無料でダウンロード可能なエクステサイズ表にフェアリーラッシュを追加しました。

台紙にシートタイプの毛を貼って頂き、お客様へのカウンセリングへご利用くださいませ。

IMG_1517

画像は、印刷したものをラミネートし、毛を貼っています。

特にフェアリーラッシュは、実際に触ってみることで柔らかさが実感できるので、

ぜひご利用ください。

ダウンロードはPCサイト左側の「動画・チラシダウンロード」のバナーからどうぞ。

スマホ・携帯からは閲覧はできますが、ダウンロードできませんのでご了承くださいませ。

https://www.eyelash-extensions.net/user_data/tecnico/flier.php

tentou-f500

グルーの大敵、湿度と温度の高い季節になってきましたね。

気温30度越えの地域も増えてきましたので、7/1配送分よりグルーはすべてクール便配送を始めます。

もちろん、クール便分の送料追加はありません!

クール便は、配送車内の高温対策のためですので、お手元にとどきましたら必ずゆっくりと常温に戻してからお使いください。

急激な温度変化は、グルーがあふれ出たり、水滴がついてグルーの変質の原因になったり、良くないです。

その後も温度変化のないよう、冷蔵庫には入れず涼しい室内で保管くださいね。

※佐川急便での配送に限ります。

(離島はクール便配送ができません)

※クール便は宅配BOXの受け取りができませんので、ご注意ください。

2048-450x337[1]