季節の変わり目にご注意ください

2014年03月18日

3月に入り、花粉によるアレルギー反応が出やすい季節となりました。

まつ毛エクステによるアレルギーとして多いのが、接着剤でのアレルギーです。
しかし、春は、接着剤よりも花粉症が原因で下記の点で、まつ毛エクステに影響が出る場合がございます。

1、花粉症による目のかゆみで、目が充血してしまう。
2、目がかゆくて擦ってしまい、まつ毛エクステが早く取れる。
3、目を擦ってしまい、まつ毛エクステの毛の歪みがでやすい。
4、目を擦りすぎて、眼球に傷がつき目に炎症がでる。      etc・・・

春は特に、施術者様がアレルギーに関して、さらに敏感に対応していかなければなりません。


【施術者様が気を付けること】


1、常連様でも、再度アレルギーが出てないかカウンセリングを毎回して下さい。
  意外にこちらが聞くと、花粉症とおっしゃる方も多いです。

2、花粉症の方がまつ毛エクステを付けたいという場合、お断りすることもひとつの選択肢です。
  ただ、どうしても付けたいという方は、対応を考えてみてください。
 
   
・柔らかい素材のもの(セーブル)にする。
   ・毛の太さを細い物に変更し、目を擦っても多少負担がないものに。
   ・少ない本数にして頂く。
   ・目のかゆみで擦ることを考えて、取れやすい強めのカールは避ける。
   ・刺激が弱めのグルーをお勧めする。


3、アレルギーは、今まで無くても突然起こるものという知識を
   お客様へお伝えしておきましょう。


個々にある、アレルギー体質が『ストレス』、『環境の悪化』、『免疫力低下』、そして花粉や接着剤などの
  『アレルゲン』がそれぞれ積もり積もって、 アレルギー症状として涙や鼻水、そして皮膚のかゆみなどで出てくる。
そのことをコップで説明しているものを良く見ますね。
   昨日まで、花粉症やグルーのアレルギー出なかった人が、今日突然出るということを、コップの絵で説明してあげるのも
     理解しやすいと思います。

閉じる